平安の貴族文化の息吹を感ずる、“伝統と革新”の宿泊体験。

KAGUYAは、新町通と高辻通の交点に位置し、かつては平家物語等で重要な役割を果たした黄金の商人、金売吉次の広大な邸宅があったともいわれています。優雅で華やかな平安物語を紐解き、現代に京都で活躍する職人を起用し、平安時代の要素を随所に散りばめ、モダンな非日常空間を演出しました。伝統と革新が息づく贅沢な空間で、京都が連綿と紡ぎあげてきた悠久の歴史をご体感ください。